おいくら貯めれば働かなくていいですか?

「節約、節税、資産運用」できることからコツコツ。南の島での不労を目指し今立ち上がる!

軟便からの血便!!うちの愛犬が何やら忙しい

f:id:jack0515:20190819230535j:plain

どうも、バウアーです

久しぶりの投稿でいきなり便の話ってのも何か残念ですが、つい最近うちの愛犬が軟便に悩まされていました。そりゃあもう朝から晩まで景気良くブリブリと毎日うんちパーティー。便が毛に着くわ、部屋がプンプン臭うはで大変だったのですが3日くらい軟便が続いたくらいで便に異変が起きました。タイトルにも書いたように血便ですね。

ちょっと今回は軟便期間長いなぁと思ってはいたんですがまさか血便になるとは…。さすがに焦りましたね、血だし。心配なんでとりあえず軟便続きだと体力も落ちるだろうし軟便を治すにはどうしたらいいかネットで調べてみました。そこで結構多かった治療法が「絶食」でした。どうやら犬の軟便を治すにはまずは腸を休めるために「絶食」させることらしい。ふむ、なるほど。

早速絶食開始!幸いうちの犬はそこまでご飯が好きではないのでそんなに本人的には辛くはなさそう。だけどそれでも何も口に入れないのは健康的にどうなんだろうということで犬用ミルクをあげながら2日間ほど絶食しそろそろ大丈夫かなとご飯を少量あげてみた。そしてその日の夜に便をしたがどうやらコロコロうんちっぽい。血も大丈夫そう。よかった、治った!今度からピーピーになったら絶食だわ、こりゃ。

ということで皆さんの愛犬も軟便で困ったら絶食してみるのもありかもしれません!が個人差があるかもしれないので愛犬があまりに体調悪そうなら獣医さんに連れてってあげましょ

寝よっと

出し惜しみゼロ!これでもかってくらいゴジラ出してきよる「ゴジラ・キングオブモンスターズ」

f:id:jack0515:20190609165718j:plain

(C) 2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.

 

どうもバウアーです。

ゴジラ・キングオブモンスターズ」観てきましたよ!公開日に観に行ったのになかなかブログに書くかぁーってならなかったつい最近。なんか仕事が忙しくて帰宅するとご飯食べてソファーで寝ちゃう毎日。完全にダメ人間ですわ。そんなダメ人間の私でも今作は映画館ではかなり熱くさせていただきました!前作の「ゴジラ」では怪獣ムートーは結構出るけどゴジラ自体は焦らして焦らして、観てるこっちの欲求を刺激してくるような演出でしたが今作は監督の「お前らゴジラのこれが観たいんやろぉぉぉぉ!これでもくらえやぁぁぁああああ!」という何とも景気のいい作品になっております。いつも通り個人的にツボだった箇所を紹介します、ネタバレなんでこっから↓は自己責任でお願いします。

  • さらば、友よ

前作にも出てきた渡辺謙演じるゴジラ大好きおじさんこと芹沢博士。今作でもしっかり出ております!前作では完全にゴジラとムートーを戦わせたいだけの職権乱用でアメリカ(地球?)の危機をガチで楽しんでた芹沢博士ですが今作は戦わせるだけで満足せずゴジラに触りに行く偉業を成し遂げます。ただ、街を徘徊するゴジラに堂々と触りに行ったわけではなくオキシジェンデストロイヤー(対ゴジラ絶対倒すマン兵器)によって弱り切ったゴジラに核爆弾をお見舞いして元気付けるついでに触っちゃおうっという若干夜這い的な触り方です。しかもゴジラからしたらちょっと休息取って起きたらいきなりわけわからん人間が目の前に居て「さらば、友よ」っつった瞬間水爆ドォォォンですから相当びっくりしたと思います、はい。ただこの場面こだわりが凄くて今まで英語を喋ってた芹沢博士が唐突に「さらば、友よ」って日本語で喋るんですよ。何かそのことにじーんっと来てしまったんですよね。何でよかったとか上手く言い表せないんですけどここのシーンすごい好きです!

  • サノス的思想お母さん

今回主要キャラの一人が前作のゴジラ来米で息子を失った学者の女性なんですがその方がまたぶっ飛んだ思想の持主で思いっきり思想がサノスです。なんならサノスは半分の人口を消すことに躍起になったに対してこのお母さんはよくわからんが怪獣片っ端から起こして地球の断捨離しよう(被害はよくわからないけど)というめちゃくちゃなお母さん。はじめこそ娘と行動を共にしてたんですがさすがに娘も母の行動にドン引きで母が呼び起こしたキングギドラの被害を抑えるため怪獣バウリンガルを持って母の元から抜け出します。劇中で「こんな親なら俺だって家出するわ」と言われるくらいひどい母でした。最後の最後で囮になって良い人感出して散ったけどそもそもお前のせいだしな…

  • バーニングゴジラ来たぁぁぁぁァァァァァァァアアア!!!!!

これは平成のVSゴジラシリーズがっつり観てた私にはご褒美すぎました!ここでバーニングゴジラかよ、めちゃくちゃサービスすんじゃん今回!ってもう監督ゴジラ好き過ぎだろ。歩くだけでビル溶けてるし、めちゃくちゃ激おこゴジラさんにもうキングギドラ涙目。結局バーニング状態のゴジラさんには何をすることもなくキングギドラは退場されてました。そりゃそうだろうよ。あんなのに勝てるのいないよ!次回作の対戦が決まってるキングコングはどう戦うんや。共通の敵出て来て共闘とかなのか?絶対勝てないし全然ドキドキしないわ。

というわけで映画館に観に行ってほんとよかったなって感じでした。まさかまたあのバーニングと会えるとはね。監督ほんとにありがとう。というか二作目でバーニング出しちゃって大丈夫なんだろか、強さのインフレ早過ぎないかなと若干心配ですが次回作は渡辺謙が退場した代わりに小栗旬が出るようなので(芹沢博士の息子的な?)、ハリウッドでどういう演技を旬がするのかも楽しみに待ちましょう。芹沢博士お疲れ様でした!

昼食べよっと

MCUの集大成「アベンジャーズ・エンドゲーム」鑑賞してきた!!

f:id:jack0515:20190503172754j:plain

© 2019 MARVEL

どうも、バウアーです

この記事は「アベンジャーズ・エンドゲーム」のネタバレをしていますのでご注意ください。

ということで観てきましたよ、MCU集大成「アベンジャーズ・エンドゲーム」を!というかすでに2回観に行きました。それくらい良かったです。

MCUシリーズ一作目の「アイアンマン」が2008年に公開してから月日は流れ、私は社会人になり、今の奥さまと出会い、一人暮らし、結婚、おじいちゃん・おばあちゃんとの別れ、マイホーム、犬、転職と色々なイベントがあってすっかり私もおじさんですけどBIG3(キャプテン・社長・ソーくん)も同じように歳をとり今回でお別れ…やっぱり寂しい。

前回の「アベンジャーズ・インフィニティーウォー」がサノスの指パッチンを阻止できずヒーローサイド惨敗の結果に終わったので上映後の劇場もどことなくズーンって感じでしたが今回はとても綺麗に終わって寂しい気持ちもあるけど一つの節目が終えた爽快感がありました。お疲れ様、今までありがとうとなれました。

上映時間3時間の話を長々と書くのもあれ何で私的に興奮したところ、疑問に思ったところ下記にまとめてみました!ストーリー詳細については他のブログの方にお任せです。

興奮したところ(バウアー的激熱シーン)

ここやっぱいいですよね。前回の戦いで敗れた3人がジリジリとサノスに近づいていくところすっごいワクワクしました。前回はそれぞれ別々で戦っていましたが今回は3人で!アベンジャーズの人気を背負った3人がお互い連携しながらサノスに突っ込むところ胸が熱くなりました。そして過去から持ってきたムジョルニア(ソーのハンマー)とストームブレイカー(ソーの斧)でソーの二刀流が見れるなんてサービスしすぎ。これでもかってくらい詰め込まれてた。また、観た人みんな鳥肌立ったであろうキャプテンのムジョルニア!ソーのピンチにキャプテンがムジョルニアを使えるようになる覚醒シーンはこんなん鼻血もんだろ、なんだよこれ最高かよ。「アベンジャーズ・エイジオブウルトロン」でキャプテンがちょこっとムジョルニアを持ち上げかけた伏線がここで活きるのはさすがって感じですね、ホントごちそうさまでした。

  • 王子にっこり復活、あわやワカンダフォーエバーの再来

危なかった!じつに危なかった!2作連続で「ワカンダフォーエバァァァァアア」でアベンジャーズがワカンダに持っていかれるかと思ったが何とか踏みとどまってくれてよかった。サノスの軍勢が数に物言わせて地球を蹂躙しちゃうよってところで前回指パッチンで消えたヒーロー、ワカンダ軍、魔法使い軍、アズカルド軍が参戦するんですがどうも王子は後ろに人を引き連れると独特な掛け声でみんなを鼓舞したくなるらしく、今回ももちろん「やるよ、俺やっちゃうよ」とうずうずを隠せない様子でした。「あぁ、これやっちゃうかな。また悪い癖出ちゃうかな」という私の危惧をよそにやはりそこは外交で成功した王子、周りの雰囲気を見て「今回は俺じゃないな」と潔く引っ込みキャプテンに号令を譲りキャプテンによる「アベンジャーーーーズ、アッセンブル」が放たれ一気に乱戦へ。やはりアベンジャーズの締めくくりですしそうでなくてはね。ホントに適度に空気読める王子で良かったです。ここらへんはかなり見応えがあったので興奮する人、失禁する人多かったのではないだろうか。

  • I’m Iron Man.

MCUシリーズ一作目の「アイアンマン」の最後に社長が言ったこの言葉でアベンジャーズのフェーズ1が締めくくられるとはね。熱い展開だったけどその後の社長を思うと「あぁもう聞けないのか…」と。ちょっと興奮したとは違うかもしれないけどこの映画の一番じーんと心に響いたシーンでしたわ。この台詞のためにGW中にもう1回くらい観たい。

疑問に感じたところ(バウアー的???)

  • ペガサス問題

ヴァルキリーが普通にペガサス乗ってきたけどお前どっからそのペガサス調達してきたんだよ!「マイティーソー・ラグナロク」でアズカルドからみんなで家なき子になった時にペガサスも連れてきた描写あったっけ?いきなり唐突にペガサスに乗ってきたので「おい、まさか地球でそんな外来種繁殖させたわけちゃうやろな?」って感じでした。

  • ロキ問題

四次元キューブ持って今回逃亡したけどどうなるの?完全に違う時間軸発生したよね?

わたしの大好きなロキがこれで復活できるの?そういう伏線??

最後ハルクことバナーがインフィニティストーンで何とか戻ってくるよう頑張ったけど駄目だった発言をわざわざしてたのは何らかの形で復活するフラグかな?ガモーラ、ブラックウィドウの二人は指パッチンでなくソウルストーンを得るための生贄的な役割で退場してるので今後二人に関する物語の展開があるのかな?スカヨハ好きなので楽しみだな。

  • エンシェントワン問題

ほんとにニューヨークに居たの?だってドクターストレンジの時にどっかのアジアっぽい山で魔法使い見習い達をしごいてたじゃないのさ。あわやタイムストーンだけ所在不明でゲームオーバーだったのではないかと一人でひやひやしてました。

とまぁこんな感じですね。個人的にサノスさんが前回に資源は有限だから人口半分にして資源問題をすっごく暴力的に解決しようとしたこと(ある意味正義?)に対するヒーローの答えが気になってたのですが、今回のサノスさんは「半分じゃダメだ。ぶっ壊して作り直す」という完全にヴィラン思想に振り切っていたのでヒーロー達も特に資源問題には触れずサノスさんをぶちのめすという構図が出来上がってしまったのは残念でした。どうせだから綺麗ごとでもいいからヒーローっぽい回答期待してたのに。まぁキングダムハーツよりもぜんぜん綺麗な終わり方したので劇場を出る足はそれなりに軽快でした。フェーズ2はどうなるんだろ。

 

寝よっと

アベンジャーズ4-エンドゲーム-を公開前からあれこれ予測してみた!

f:id:jack0515:20190406153103j:plain© 2019 MARVEL

どうも、バウアーです

なんだろうこの感情…

観たいんだけど観たくない

社長、ソー君、キャプテンのBIG3とお別れが決まっているアベンジャーズ最新作がとうとう今月4月26日公開です

一番の推しメンがソー君だから余計悲しい

契約更新して次世代アベンジャーズも参加してくれよ、ソー君

というかBIG3抜けて日本で人気どうなるんだよ

日本人でよっぽどマーベル好きじゃなきゃあとはスパイディー知ってる程度でしょ

わたしゃ何か不安ですよ

次世代アベンジャーズどうなるんや

なので最近予告動画を観ながらあれってこうなるんじゃねとか

あれはどうなるんやとか色々展開予測してみました

  • 社長とネビュラの行方

サノスの指パッチン後タイタン星ではすっごい気まずい2ショットになってしまった社長とネビュラですが(絡みないよね?)予告では何やら宇宙船で漂っている模様

しかも社長がめちゃくちゃ遺言っぽいの残してる

恐らくタイタン星をGoGメンバーの宇宙船で脱出したのはいいものの燃料、食料、酸素尽きたくさい

でこいつらはどうなるんや

予測1:キャプテンマーベルに拾われて地球に無事帰還

予測2:クリー星に漂着し宇宙船カスタマイズして自力で地球帰還

予測3:なんか着いちゃう

予測1はキャプテンマーベル(マーさん)観た感じだとマーさんは完全に宇宙にいる感じだしなのでフューリーのSOSポケベルで駆け付けた流れで漂流してた社長見つけて連れてきてくれるんじゃないかなーって

でも予告最新の観ると地球のキャプテンとか地球メンバーが夜空を見上げてるシーンとポッツが社長と抱き合ってるシーン(夜)が同じ場所ならキャプテンとかが見てるのは自力で帰ってきた社長とネビュラなのではと思うんですよね

マーさんに関してはマーさんの映画のエンドロールでナターシャの後ろにいきなり現れてたからエンドゲームになっていきなり空から来るような描写にしないと思うはず

だから予測1より予測2、予測3の方が可能性あるかなって感じです

おまけにクリー星行けば社長のアーマーも未知のテクノロジーで強化できそうだしいいと思うんだけど

予測3はなんか拍子抜けなのでやめてほしいです笑

  • タイムトラベル

巷では完全にタイムトラベルする前提でみんな話してますよね

というのも撮影シーンのリーク画像で昔の衣装に包まれたキャプテンが撮られてたりともう濃厚でしょうね

このタイムトラベルは純粋にインフィニティストーン揃ってない過去サノス倒す目的なのかな?過去のサノス倒して現代に戻ってきたら何事もなかったようなハッピーエンドなんかな?なんかそんな単純ではないような気がします

というかそもそもタイムトラベルって過去だけなのか?あまり制限ないなら未来に行ってアイアンスーツのバージョンアップ版持ってきたりと他にも使う利点ありそう…

で、予告で気になる描写がありました。サノスが光に包まれて最終決戦上っぽいところに現れてるんですけど

スペースストーンのワープじゃない!?

インフィニティガントレットが揃ってるサノスはスペースストーン(元四次元キューブ)の能力でワームホールを作りどんなとこにもワープできるのですがこの登場は明らかにスペースストーン使ってません!これはまだスペースストーン持ってないのか、それともインフィニティガントレットが使えない状態にあるのか定かではありませんが気になる点です

最終決戦はガントレット無しの普通サノス??でもそれだと前回より弱いサノスで戦いは盛り上がるのだろうか、うーん

  • キャプテンの最後

絶対過去に帰るでしょ!!

もしリーク通りタイムトラベルできるなら過去の凍っていた期間に戻って彼女であるペギーカーターと仲良く暮らします、さようならが一番綺麗なんじゃないかな?

地球を守るために犠牲になって死にましたは悲しすぎるからやめてほしい

でも引退ってことは何かしら次回から参戦できない理由を作るはずだからやっぱ過去に戻っちゃうというか行っちゃうが濃厚なのでは…スカーレットウィッチに催眠かけられた時もペギーカーター出てきてすごい過去に未練タラタラだったみたいだしそれでいいでしょ!それにしようマーベルさん

とこんな感じで色々予想してみましたが共感していただけただろうか?

それともそれは違うだろうと強い違和感を感じたでしょうか?

それももうあと2週間ほどでわかります

あーー上映時間3時間なげぇぇぇ

 

映画観よっと

AirPods2が欲しい!!第1世代モデルと違うとこ調べてみた

f:id:jack0515:20190406122619j:plain

どうも、バウアーです

桜が咲き乱れてきましたね

バウアーの家の近くの桜も結構サクラサクラしてます

この季節になると花粉もだいぶ落ち着いて外の散歩が楽しくなります

また来年の花粉シーズンまではとりあえず安泰です

さようなら花粉

 

AirPodsが欲しいよぉぉぉおおお

はい、唐突に心の声を全力で叫びました

そうなんす、今AirPodsがすっごい欲しいんです

というのも最近私が使ってるイヤホンなんですけど

iphoneと相性悪くていちいち接続が途絶えるんですよね

それがもうストレスでストレスでしょうがないんです

なので私決断しましたよ

AirPods購入を!!

でもどうせだから先月発表された最新モデルがいいけど

実際第1世代モデルと何が違うねん!

そもそも私と違って第1世代モデル持ってる人も買いなのか?

って思ったので調べて簡単にまとめてみました

こちらが今回の目玉↓

  • 最新H1チップ搭載
  • ワイヤレス充電対応
  • 連続通話バッテリー向上

通話しない私からするとパッと見で魅力的なのはワイヤレス充電かな

電話しないし…

でも最新H1チップ搭載ってのは何かいいことありそう

ん、最新H1チップだと「Hey Siri」が使える

ほぅほぅ

接続性が向上し、ついでに音の遅延が少なくなった

ほぅほぅ

うん、持ってる人は買わなくていいな笑

防水機能追加とかだったら買うメリットでかい気がしましたが

上記内容なら持ってる人については

バッテリー持ちが短くなったって人以外はスルーで

持ってない人なら買いって印象ですね

なので私は買いますよ

買わせて頂きますよ

あー楽しみーーーーーー!!

 

寝よっと

新元号発表!「令和」

f:id:jack0515:20190401114706p:plain

どうも、バウアーです

元号発表されましたよー!

「令和」

"令和(れいわ)"かぁ・・・

ちょっと前に騒がれた「安久」ではなかったですね笑

令和元年、ちょっとバウアー的にはスタイリッシュなクールな感じの印象受けました

みなさんはどんな印象受けましたかね??

慣れるまではちょっと違和感ありますが令和がいい時代になるよう頑張りましょう

 

仕事しよっと

オープニングがズルすぎる!!キャプテンマーベル

f:id:jack0515:20190323093155j:plain

どうも、バウアーです
風邪だか花粉だかもうよくわからない状態で毎日がツライです
この時期正直風邪引いてもよくわからないんですよね
ある意味「一番弱っていながら一番たくましい時期」という
矛盾が同居した時期なんすよね
早く春終わらないかな

そして
つらーい花粉と格闘しながら「キャプテンマーベル」観てきましたよ
正直何を話してもネタばれになってしまうので多くは語りませんが
ただただ
オープニングがいい
この映画の1番の涙腺崩壊ポイントです
そのオープニングを観たバウアーの心境は↓こんな感じ
「ん?」
「え、めっちゃ活きな演出じゃん」
「うわぁ、これは反則だわぁ…」
「ほんとサンキューやで、お疲れさま」
「…(放心状態)」
こんな感じでした
正直本編始まってもしばらく余韻が残る感じでしたね
このオープニングのためだけにブルーレイ購入を決意しました
本編なんですが飛びぬけて面白いわけではないですが
マーベル映画なんで普通に面白いです
キャプテンマーベル強すぎるのでハラハラはしないですけどね
アベンジャーズ・エンドゲーム前に是非みんなも観に行ってください

お風呂入ろっと